ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
  • ホーム
  • フランスのガラス工芸家 ルグラ モンジョワ(legras)の素晴らしき作品3

モンジョワ ルグラ(legras) エナメルカメオガラス花瓶

モンジョワ ルグラ(legaras) エナメルカメオガラス花瓶

この美しい花瓶は フランスのパリ付近のサンドニに位置するLegras & Cie ガラス工場で作られたものです。
サインはモンジョワのサインですがモンジョワのサインはルグラの作品の中の1つのサインです。

Legras & Cie工場はオーギュスト・ルグラに1864年に設立され、1914年に生産を終了しました。

ルグラ・モンジョワの多くの作品を長年見てきましたが、このような素敵なデザインに出会ったのは初めてです。

 

この美しい花瓶は、霜が降るような背景に、金色で淵取られた葉と咲き乱れる赤い花がテーマとなっています。


状態は完璧で、底にモンジョワのサインがあります。

 

年代に応じた一般的な傷みはありますが、割れやその他の問題はなく状態の良いアンティーク商品です。


サイズ

高さ  20.32cm

 

 

ルグラ サンドニ フランス カメオ ガラス ミニチュア花瓶

ルグラ サンドニ フランス カメオ ガラス ミニチュア キャビネット 花瓶

取っ手が付いたルグラ サンドニ パリ フランスの花柄のカメオガラス花瓶です。

卵型の花瓶は、透明な無色のガラスにラズベリーレッドを重ね、

金色のエナメルで囲われた花束がアシッドカット加工で施されています。

足と縁が金彩で彩られています。
 

取っ手が金色にエナメル加工されています。


サイズ

高さ  8.57cm

損傷や修復はありません。

底の磨かれたポンティルに、「Legras」と「St. Denis Paris 」のサインがあります。

1900年代頃の作品です。

 

 

ルグラ モンジョワ(legras) アールヌーボー ユリの花 エナメル 花瓶

ルグラ アールヌーボ エナメル 花瓶

美しく珍しいルグラの儚く咲き乱れる百合の花が描かれたエナメル花瓶です。

ルグラにしか出来ないような、美しく盛り上がった多彩色のエナメル加工が

施されており、素晴らしいアールヌーボー様式の百合の花が特徴的な花瓶です。

 

こちらはルグラの作品の中でも非常に希少な作品です。

 

状態:擦れや欠け、割れやそのほかの問題なく基本的良好な状態です。

 

サイズ:

高さ  31.75cm
直径  12.7cm

 

 

ルグラ アシッド エッチング エナメル カメオ 風景画花瓶

ルグラ アシッド エッチング エナメル カメオ 風景画花瓶

1900年代頃のルグラによるクラシックなカメオ技法の風景を描いた花瓶です。

森と湖の風景を美しく描いています。

アシッドエッチング加工され、エナメルでペイントされたクリアガラスのベースで

作られています。

この花瓶の模様は、明るい緑から暗い緑へそして深いオレンジから

茶色へ広がる色彩が夕暮れを連想させる様に作られています。

 

サイズ:

高さ   28cm
 

状態:欠けや割れ、修復はありません。年代に応じた擦り傷があります。

サイン:「Legras」と胴体の下部分にカメオでサインがあります。

生産者について:

「deVez」「Mont Joye」「Legras」「Pantin」という名前を持つガラスは、

同じ会社で製作されました。

1850年に、パリの近くのE. S. Monot at La Villetteがこの会社を設立しました。

1859年、Cristallerie de La Villetteとして知られ、会社はパリの郊外、

パンタンに移りました。

1868年にF. Stumpfが会社に加わった後、Monot & Stumpfになりました。

 

1873年、Monotの息子が加わり、名前をMonot, Père et Fils, et Stumpfに変えました。

1894年頃、会社はStumpf, Touvier, Violette & Cooyeとして知られるようになり、

同じ会社が「Pantin」を生産するようになりました。

1910年より少し前に、アートディレクターのCamille Tutre de Varreauxが加わりました。

de Varreauxのもとで作られたすべての花瓶は「deVez」とサインされています。

彼の作品は、2層または3層にアシッドカットが施され、景色や花、動物等の

大胆なデザインが採用されています。

 

単独で、August J. F. Legrasは、パリの近くのサンドニで1864年に、

ガラス工場を始め、1914年まで生産を続けました。

彼は、多くがカメオガラスに分類されるような様々なアートガラスを生産しました。

彼のガラスには、複数の層になった、上手にカットされた品質の良いものもありますが、

彼の作品の多くは、装飾的な加工をシンプルなアシッドカットで施したものです。

彼が1910年にパリ万博でグランプリを受賞したことからも、

彼が質の良いガラスをオリジナリティを持って製作していたことが証明されます。

 

ルグラのアールヌーボガラスは「Legras」「L & Cie」「Sargel (背景にルグラ)」「Leg(エナメル)」または「Mont Joye & Cie」のいずれかがマークされています。

 

 

第一次世界大戦後、ルグラはPantinと合併し、Verreries et Cristalleries de

St Denis et Pantin Réuniesとなり、1920年から1930年の間、エナメルもしくは

アシッドエッチング加工された花瓶に、ルグラのサインを使い続けました。

 

 

アールヌーボ ルグラ カメオ エナメル ガラス 湖の冬景色 花瓶

 アールヌーボ ルグラ カメオ エナメル ガラス 湖の冬景色 花瓶

湖の冬景色を描いた、ルグラのカメオガラスエナメルのペア花瓶です。

このぴったりと合ったペアの花瓶はフランス、サンドニのオーギュスト・ルグラに

よって1900年代初めに作製されました。

ルグラは1860年代半ばにガラス製品を作製し始め、この花瓶のように

素晴らしい作品を世に残しました。
 

この作品は、雪を積もらせた木、湖、草の冬の独特な風景を表現した、

素晴らしく手触りの良いエナメル加工のカメオガラスで出来ています。
 

花瓶上部は美しいピンク色で、底部の縁は金色でアクセント付けされており冬の景色が
連想出来る作品です。

片方の花瓶については縁が少し擦り切れています。

花瓶中央の奥に深い青色の島があり、花瓶のちょうど真ん中に木や茂みに囲まれた小さな白い小屋があります。

花瓶の側面に黒い文字でルグラと手書きでサインがあります。

 

サイズ

高さ  26.67cm
直径  11.43cm

 

片方の花瓶の金色の装飾に少し擦れがあるだけで基本的優良な状態です。

素晴らしい作品で、見つけるのが難しく、コレクターにとって非常にコレクションになると思います。

 

 

モンジョワ ルグラ アイリスの花 エナメル ペイントガラス バスケットボール花瓶

大きい アンティーク フランス製 モンジョワ ルグラ エナメル ペイントガラス バスケットボール花瓶

 

重厚感のあるクリスタルガラスに、アイリスの花が美しくエナメル加工されており、

縁が金色に彩られています。

 

見てのとおり、Mont Joyeと金色の印がマークされています。

底には非常に大きな磨かれたポンティルがあります。

飾るのに素晴らしい作品です。


サイズ

直径  20.32cm

高さ
取っ手の上まで  8.89cm

ボールの縁まで  6.35cm

 

 

アールヌーボー フランス製 カメオガラス エナメル 湖の風景花瓶

アンティーク アールヌーボ フランス製 まだら模様のカメオガラス エナメル 湖の風景 花瓶

まだら模様のガラスで湖の景色がエナメルで描かれた

フランスのルグラの素晴らしいペアの花瓶です。

ルグラとサインされた2つの花瓶は1900年から1910年の間に、

フランスのサンドニで作製されました。
 

これらは世紀の変わり目にオーギュスト・ルグラによって作製された有名な作品です。

ルグラは1864年頃にガラスを作製し始めましたが、

この花瓶にような作品で本領を発揮しました。
 

この花瓶は、美しく手触りのある風景をエナメル加工で装飾した

まだら模様のカメオガラスで出来ています。

この風景は、背の高い木、緑の草、空飛ぶカモ、取り囲む湖を

描く春の景色が描かれています。


サイズ

高さ  26.03cm
直径   7.93cm
 

両方の花瓶の底には「ルグラ」と分かりやすい黒い文字でサインがあります。

傷や擦り切れのない素晴らしい状態です。

これらの素敵な花瓶は家のインテリアとして最高で美しいフランスのガラス工芸家のコレクターには素晴らしいコレクションになると思います。

 

 

ルグラ モンジョワ カメオガラス 風景画花瓶

大きい ルグラ カメオガラス マルチカラー 花瓶

ルグラによって作製された風景画の花瓶は装飾が非常に細やかでどれだけ見ても飽きることのない美しさです。

濃い緑、明るい緑、オフホワイト、ローズといったを色を混合して制作されています。

花瓶に描かれている木々は、葉が細かく描かれ樹皮さえも表現されています。

カメオでルグラとサインされ、底面のポンティルは磨かれています。

この出来栄えは、ドームナンシーやガレの作品に一般的にみられる品質と同等かそれ以上です。

 

カラーガラスの異なる層にアシッドカット加工で装飾されています。



サイズ

高さ  27.3cm
直径  8.89cm

 

ルグラ アートガラス 花瓶 ルビナヴェルデ クランベリー色 手描きのエナメル トンボと花々

フランス製 ルグラ アートガラス 花瓶 ルビナヴェルデ 薄い緑から深いクランベリー色 手描きのエナメル トンボと花 1885〜1890

1885年から1890年頃の19世紀のフランス製アートガラス花瓶です。

ルグラはこの時代の厚いエナメル加工のガラスメーカーです。

 

ガラスの胴体部分は薄い緑色で、首部分はローズピンク、ルビーレッド

またはクランベリー色に変化していきます。

ガラスの色は花瓶の外側と内側どちらから見ても同じで、

花瓶には花々に誘われて訪れたトンボが描かれています。

ガラスは薄く、厚くはありません。

このガラスのタイプはルビナヴェルデと呼ばれます。

 

花瓶の胴体部分には、うねるような膨らみが見られますが、

花瓶の外側はスムーズで、うねりは花瓶の内側から形成されていて、

外側からではなく、非常に独特です。

花瓶の丸いお腹の部分は、大きな長方形の首につながっています。

口は角が波のようになっており、反対側も同じようになっています。

 

首部分の正面に大きなトンボがエナメルで描かれています。

お腹部分の上の方に、花や葉と一緒に、もう一匹トンボが

描かれています。

トンボは青い羽根をしています。

 

口の縁は丸くスムーズです。

ポンティルは大きく、丸く、窪んでいて、スムーズです。


サイズ

高さ  17.78cm
胴体部分の直径15.24cm
口径  10.16cm

 

状態

欠けや傷、割れはなく基本的良好な状態です。

年季により、花瓶の底に傷と擦り切れがあります。

close