ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
  • ホーム
  • オルセー美術館に飾ってある絵画の作品が素晴らしい!
フランスにある美術館ではやはりルーブル美術館が一番有名ではないかと思います。
ルーブル美術館もとても素晴らしい美術館だと思うのですが、私の場合はガラスをメインに扱ってるのでどちらかと言うと、オルセー美術館の方が好きなんです。

そこで今日はオルセー美術館のガラスの見所をご紹介して行きます。

オルセー美術館ってどんなところ?

オルセー美術館の館内
フランスのパリにあって、印象派の画家の絵が中心に展示してある美術館です。
もともと駅があった場所を解体して作られた美術館なので、歴史はそこまで古くなく比較的新しい美術館になります。

オルセー美術館の館内2
大きな美術館ではありますが、だいたい3時間くらいあれば全ての作品をゆっくり見ることが出来ます。

どんな作品が展示してるの?

オルセー美術館でどんな作品が展示されてるか気になる方は多いのではないでしょうか?
そこでここからは、オルセー美術館で飾ってある作品を一部ですが画像で乗せておきますね。
オルセー美術館に展示してある絵画 羊を先導する羊飼い

オルセー美術館に展示してある絵画 牧草地の風景

オルセー美術館に展示してある絵画 麦わらを運ぶ女性

オルセー美術館 クロードモネの絵画
クロードモネの女性たちが描かれた有名な絵画も展示してあります。

オルセー美術館に飾られてる絵画

オルセー美術館に飾られてる絵画

オルセー美術館に飾られてる大きな絵画

オルセー美術館に飾られてる大きな絵画

美術館に入ればこのように、大きな絵から小さな絵までたくさんの作品が飾られています。

オルセー美術館の入場料は?

オルセー美術館に入るときには料金がかかります。
普通に館内に入るのであれば14ユーロで入ることが出来ます。
日本円に直すとだいたい2000円くらいになりますね。

オルセー美術館 入場券オルセー美術館 入場券 裏面

こちらがオルセー美術館の入場券になります。
裏面には14ユーロとかかれますね。
 

まとめ

オルセー美術館は印象派の画家の作品がたくさん展示してある美術館です。
絵画が好きな方にはとても楽しめる美術館だと思いますので、フランスに行ったときには是非立ち寄って頂きたい美術館だと思います。




 
close