ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
お客様の声
マイセン 季節のフィギュリン “夏:少年と少女” 19世紀 ポーセリン人形 ションヘイト作
385,000円(税35,000円)
購入数

マイセン 季節のフィギュリン “夏:少年と少女” 19世紀 ポーセリン人形 ションヘイト作
385,000円(税35,000円)
こちらの作品は1782年に J.  C.  ションヘイト( J. C. Schönheit )によって製造されたデザインの作品です。
彼は11歳の頃からマイセン製作工場で働き、1741年からは本格的に弟子として修行に励みました。
ションヘイトはマイセン時代、20年以上にわたりケンドラーと共に数々の息を呑むような作品を手がけ、また、アシエとの協同作品も数々製作しました。

書誌(Bibliography): Bergmann (Erlangen, Germany)
マイセン フィギュア 2014
カタログ番号 242 ページ 123

正面から見て左側に位置する少女は、リュート(丸い胴を持つ琵琶に似た弦楽器で14〜17世紀に多様された)を演奏しています。
女の子は田舎スタイルのロココ服を身につけ、頭には羽のついた帽子をかぶっています。
そして、左肩から色とりどりの花で作られた花輪をかけています。
隣にいる少年は、刈り入れられた穀物の上に座り、右手は少女の花輪に、そして左手にはカマを持っています。

細部までとても丁寧に作られたこの作品は、マイセンならではの細やかな職人技が見受けられる、とても素晴らしい作品に仕上がっています。

原材料には白のポーセリンが使用され、すばらしい光沢仕上げ、そして最古の塗装技術を取り入れながら丁寧に塗装仕上げされた、とても優れた手作り陶器人形です。

こちらのフィギュアには19世紀のマイセンの双剣マーク(贋作防止のため、マイセンの陶磁器には交差した2本の剣のトレードマークが1723年から用いられており、これは現在まで使われているトレードマークの中ではもっとも古くからあるものの一つ。

なお、刃や鍔の傾きなどは年代によって変化している)が記載されています。

モデル型番号 G92

女の子の帽子の羽の一部に修復の痕跡がありますが、とても丁寧に復元されています。
その部分を除いては、欠けやひび割れ、細かな線もありません。

こちらの製品は新品ではなく骨董品(アンティーク品)であることをご了承ください。

デザイン:   J. C. ションヘイト( J.C. Schönheit )
初期デザイン: 1782年
製造窯:    マイセン製作工場
サイズ:    高さ 16.0m 横幅 12.0cm
製造年:    19世紀 1860年〜1870年

385,000円(税35,000円)
購入数




新着商品
ラインからのお問い合わせバナー
お問い合わせバナー
 
お客様の声

電話番号はこちら050-3630-0857

お問い合わせバナー
お問い合わせバナー
注文方法

close