ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
お客様の声
616 バカラ(Baccarat)ピンクのチューリップ(Tulipe jaspée)のガラスペーパーウェイト 1994年
165,000円(税15,000円)
購入数

616 バカラ(Baccarat)ピンクのチューリップ(Tulipe jaspée)のガラスペーパーウェイト 1994年
165,000円(税15,000円)
1994年製造、バカラ(Baccarat)製、ピンクのチューリップ(Tulipe jaspée)のガラスペーパーウェイトです。

バーナーワークのペーパーウェイトの中には、不透明ののグリーンを背景に、立体的なピンクのチューリップの花や葉が閉じ込められています。
土台は乳白色です。
100個限定で生産されたもので、本商品のエディションナンバーは14です。
花に添えられたケーンの中に、”B 1994”と刻まれています。
また、底部にはエディションサイズ(100)とエディションナンバー(14)が刻まれています。

バカラ社がミルフィオリやバーナーワークのペーパーウェイトが最も盛んに製造されたのは、その歴史の中でも初期にあたる短い間でした(1845〜1860年)。
その後もペーパーウェイトの製造は継続していましたが、そのことはあまり知られていません。
1910年のカタログでは、パンジーのペーパーウェイト、シンプルなペーパーウェイト、ロックペーパーウェイトのみしか掲載されていません。
Mr. Dupont作とされる人気のペーパーウェイトは、パリのショップでのみ販売されましたが、1934年には店頭から姿を消してしまいました。

1952年、Paul Jokelsonがペーパーウェイトを再度制作するようバカラに進言しました。翌年、バカラはかつて失敗に終わったモデルのペーパーウェイトの再制作にとりかかりました。1957年にはミルフィオリのペーパーウェイトの、1970年代初頭にはバーナーワークのペーパーウェイトの制作が再開されました。
しかし、2002年ににはペーパーウェイトの制作を再び停止しています。

サイズ:
 高さ 約4.8cm
 直径 約6.7cm

状態:
 欠けやヒビなどなく美品です。
 詳しくは写真をご参照ください。
165,000円(税15,000円)
購入数




新着商品
ラインからのお問い合わせバナー
お問い合わせバナー
 
お客様の声

電話番号はこちら050-3630-0857

お問い合わせバナー
お問い合わせバナー
注文方法

close