ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
お客様の声
アンティーク フランス製 タハン パリ 金メッキ ブロンズ ジュエリーボックス 小物入れ 磁器 額
880,000円(税80,000円)
購入数

アンティーク フランス製 タハン パリ 金メッキ ブロンズ ジュエリーボックス 小物入れ 磁器 額
880,000円(税80,000円)
大変素晴らしいアンティーク、19世紀のフランス製の金メッキ加工したブロンズのジュエリーボックスで、皇帝ナポレオン3世の専属家具メーカーであるタハンが製作しました。

ボンベ風の形をしたボックスは、精工で豊かな花と葉状の彫刻で装飾されており、4つの楕円形の磁器の飾りパネルが添えられています。

各磁器パネルは、美しい色とりどりの花が美しく手描きで描かれています。

ふたには、花と葉に囲まれた白鳥のカップルが魅力的に描かれ、城が遠くにある湖ののどかな風景が描かれています。

蓋は開閉式で、美しいクリーム色のシルクで裏打ちされています。

プレートには「タハン 皇帝への供給者」と記されています。

鍵はありません。

その独特の品質とデザインは、どんな目の肥えたコレクターにとっても、間違いない秘蔵品です。

アルフォンス・タハン(1830〜1880年)は、皇帝御用達の家具メーカーで、皇帝ナポレオン3世とその妻である皇后ウジェニーに家具を献上していました。

皇后ウジェニーの美貌と彼女の完璧主義志向は有名で、トレンドの最前線を走っていたとされ、タハンの作品を愛していました。

タハン工房は、1849年からラ・ペ通り30番地、その後1878年からイタリアン大通りで営業していました。

彼の作品は、1851年にロンドンで行われたクリスタル・パレス・エキシビションと1855年のパリ万国博覧会に出品され、両展示会でメダルを獲得しました。

彼の作品ははその品質を愛するコレクター・愛好家の間で高く評価されています。

タハンは家具だけでなく、美しい木箱やブロンズのジュエリーボックスなどの小物も生産していました。

サイズ
幅18.4cm
奥行14.6cm
高さ11.4cm

状態
目立つ大きな欠け、割れ、傷無く良好な状態です。
詳細は画像をご覧ください。
880,000円(税80,000円)
購入数




新着商品
ラインからのお問い合わせバナー
お問い合わせバナー
 
お客様の声

電話番号はこちら050-3630-0857

お問い合わせバナー
お問い合わせバナー
注文方法

close