ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
お客様の声
オディオ テタール フランス製 スターリングシルバー デザート アントルメ セット 12点 トリアノン柄
484,000円(税44,000円)
購入数

オディオ テタール フランス製 スターリングシルバー デザート アントルメ セット 12点 トリアノン柄
484,000円(税44,000円)
素晴らしいフランス製のスターリングシルバーのデザート(アントルメ)セットです。

フランスシルバーミネルバマーク入りで純度925/1000の銀が使用されています。

軽さ、繊細さ、洗練の傑作であり、この時代に驚くほど大胆なこちらの商品は、18世紀に銀細工職人ニコラス・コルヌによって制作されました。

スターリングシルバーの高貴さと美しさを表現するために、細かいレースパターンは手作業で石灰を使って仕上げる必要があります。

モノグラムは入っていません。

このモデルはハウス・テタール閉店時に、名門ハウス・オディオに引き継がれました。

このモデルは、オディオのカタログでは「トリアノン」と呼ばれており、デザインは銀職人ピュイフォルカによって作られた有名な「ロイヤル」モデルに非常に似ています。

この柄のモデルは現在もオディオによって生産されています。

テタール兄弟はフラットな食器類ではなくお洒落な深めの食器を専門とし、1867年の万国博覧会で一等賞を受賞、さらに1889年の万国博覧会で金メダルを獲得しました。

さらにテタールは1931年の国際植民地博覧会では、10つのモデルが受賞すると言う素晴らしい実績を獲得しました。

1690年にジャン=バプティスト=ガスパール・オディオによって設立されたハウス・オディオは、ルイ15世の統治下で当時の最高の銀細工師のうちの一人として認められていました。

ロココ様式を得意とした息子のチャールズ=ニコラス・オディオは、後継者としてルイフィリップ王とオルレアン一家の専属銀細工師になりました。

さらに彼の息子であるギュスターヴ・オディオは金細工師として名を馳せ、オディオトの例題で最大の注文を受けました。

オディオ一家は1906年まで2世紀にわたり家族で工房を経営し、それ以降もハウス・オディオはその才能と名声、その卓越性と洗練された作品が人々を魅了し続けています。

熟練した銀細工師が洗浄と研磨を行っています。

珍しいトリアノンの柄で、デザインと実用性に優れたこの素晴らしいセットは、テーブルを優雅にし、お客様をおもてなしするのに最適です。

サイズ
長さ 18.5cm
重さ 798g

状態
目立つ大きな欠け、割れ、傷無く良好な状態ですが、通常の使用による大変細かい傷があります。
詳細は画像をご覧ください。
484,000円(税44,000円)
購入数


新着商品
ラインからのお問い合わせバナー
お問い合わせバナー
 
お客様の声

電話番号はこちら050-3630-0857

お問い合わせバナー
お問い合わせバナー
注文方法

close