ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
お客様の声
カルディヤック“ルネッサンス調”フランススターリングシルバー プレート
330,000円(税30,000円)
購入数

カルディヤック“ルネッサンス調”フランススターリングシルバー プレート
330,000円(税30,000円)
ゴールドスミス ホールマーク、パリ、カルディヤック。
ファーストミネルヴァ(950/1000e)フランススターリングシルバー保証。
熟練の銀細工師によって修復されています。

ゴールドスミスはカルディヤック(Antoine-Vital Cardeilhac)によって1804年に設立、Roule通り4番にありました。
彼は、1817年、1820年、1829年6月20日とホールマークを記録していて、そのシンボルは”名誉の軍隊の王冠がついた十字架と下の三日月“です。
工房は1851年から1885年まで息子のArmand-Edouardによって運営されました。
1885年、孫のErnest Cardeihacが工房を継ぎました。
金や銀の現金化は彼の時代にはじまりました。

Amélie(Armand-Edouard Cardeilhacの未亡人)によって、金銀細工の工場として24 place Vendôme にて1904年から1913年にかけて工房の活動は続けられ、その後、1904年から1920年にかけては金細工工房としてRivoli通り91番にて活動しました。
Ernest Cardeihacの二人息子JacquesとPierreが1920年に後を継ぎそれから1951年まで活動を続けました。
その時にクリストフルの工房と合併したのです。

サイズ:直径 25cm

重さ(総重量) 570g

状態:
目立つ大きな欠け、割れ、傷なく良好な状態です。
詳細は画像をご覧ください。

330,000円(税30,000円)
購入数


新着商品
即日発送可能商品
ラインからのお問い合わせバナー
お問い合わせバナー
 
お客様の声

電話番号はこちら050-3630-0857

お問い合わせバナー
お問い合わせバナー
注文方法

close
<{* ここから上