ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
お客様の声
GAUTHIER EJG:1930年 フランス アール・デコ ランタン ペンダントランプ(デュゲ時代のフランス製)
550,000円(税50,000円)
購入数

GAUTHIER EJG:1930年 フランス アール・デコ ランタン ペンダントランプ(デュゲ時代のフランス製)
550,000円(税50,000円)
1930年頃のフランス Etablissement Jean Gauthier(EJG)製 アール・デコ調のランタン

高品質のニッケルメッキされた真鍮またはブロンズの土台部分は、ガラス工場EJG(Ets. Jean Gauthier)によって美しい造形にされています。

このモデルは、透明なつや消しでプレス形成ガラスで造られており、出来の良い厚手のガラスです。クリアとエナメルカラーの両方のバージョンが存在しています。
このモデルは作成された3つのサイズの中、高さ25 cm、直径約18.5cm、重さ1.6Kgを超える中型のものです。

EJGのシェードはサインがありません。

どの証明会社が使用しているのか不明ですが美しい「CP」というマークが傘の内側に記されています。

ランタンの高さは49.5cm。

状態は良好です。

マウントを再メッキして緑青を塗り、標準ソケットで使用できるようで再配線してあります。


ジャン・ゴーティエは、パリの12-14ジャン・ロベール通りで最初の工房を持ち、後にエザンヴィルの町の工房で過ごしました。
エザンヴィルの工場は、プレス成形ガラスでアール・デコのガラス製品を製造するために開設されました。

最初の世界大戦直後、初期の頃はゴーティエは時々「Gauthier」と署名されたカメオシェードを作りました。
多くのアール・デコモデルはサインされていませんが Etablissements Jean Gauthierのマークである「EJG」が印されているものもあります。
他の作品では最初の工房のあった通り名に基づいて、「J.Robert」と印されている事もあります。
30年代にゴーティエは、乳白色のセミクリスタルカップの製作を開始しました。
一部のモデルにはサインがありません。その他は、2番目の工房のあった町に基づいたゴーティエの署名、「EZAN France」が印されています。
550,000円(税50,000円)
購入数


新着商品
即日発送可能商品
ラインからのお問い合わせバナー
お問い合わせバナー
 
お客様の声

電話番号はこちら050-3630-0857

お問い合わせバナー
お問い合わせバナー
注文方法

close
<{* ここから上