ドーム ローレイン:1930年フランスアールデコ調ウォールランプ
ドーム ローレイン:1930年フランスアールデコ調ウォールランプ
ドーム ローレイン:1930年フランスアールデコ調ウォールランプ
ドーム ローレイン:1930年フランスアールデコ調ウォールランプ
ドーム ローレイン:1930年フランスアールデコ調ウォールランプ
ドーム ローレイン:1930年フランスアールデコ調ウォールランプ
ドーム ローレイン:1930年フランスアールデコ調ウォールランプ
ドーム ローレイン:1930年フランスアールデコ調ウォールランプ
ドーム ローレイン:1930年フランスアールデコ調ウォールランプ

ドーム ローレイン:1930年フランスアールデコ調ウォールランプ

通常価格 ¥504,000
/
税込価格です。 5万円以上は送料無料。それ以外の場合は送料は着払いになります。

すりガラスに型押しデザインシェードを合わせた1930年フランスアールデコ調のアンティークウォールランプ(ペア)です。

Lorrain verrerie de belle-étoiles(ローレイン社)の製品です。

こちらのモデルのウォールランプはローレインのカタログでモデル番号155として紹介されています。

こちらのモデルにはサインは付けられておりません。

まためったにペアで売られていることはなく、とても貴重なセットです。

ごく小さなキズですが、縁にございますので写真をご確認ください。

ドーム/ローレインガラス工房はこちらのシェードを照明器具は付けずシェードのみで販売していました。

数多くの照明会社がこちらのシェードに合わせた照明器具を製造しました。

パリの照明会社、Adolphe Blochのカタログ(1930-35)の写真ものせておりますので、ご覧ください。

ニッケルメッキされた真ちゅう製の照明器具にシェードを合わせています。

外側からは真ちゅうの留め具が2つだけ見える作りになっています。

ニッケルは再塗装いたします。

金色の方がお部屋に合うようでしたら、光沢のある真ちゅうの留め具を手配いたします。

日本仕様のコード、ソケットをご希望の場合別途2万円でご対応させていただきます。

 

1926年有名なドームガラス工房は、ルネヴィルの近くのCroismare(クロワマール)という村に新しい工房を開きました。

そして一年後、型押しガラスの製品の製造を開始しました。

新しい会社Les Verreries d'Art Lorrainはドームがすでに設立していた会社Les verreries de belle étoileと合併しました。

この会社のためにドームは、有名な工芸家Pierre d'Avesn(ピエール・ダヴェス)を雇いました。

ダヴェスはそれまではルネ・ラリックの工房で芸術監督として働いており、その後1934年にローレインの支店が閉鎖されるまで働きました。

ローレインの製品のいくつかにはP.d'Avesnとサインが付けられているものがあります。

ローレイン社が倒産したのち、ダヴェスはハノッツ/Verlysのホロフェーンガラス工房で働きました。

 

サイズ:高さ 24.8cm

          18.5cm

壁から10cmぐらいまで照らします。

状態:

目立つ大きな欠け、割れ、傷なく良好な状態です。

詳細は画像をご覧ください。

公式LINE登録者限定😄

友達登録する!

電話で問い合わせ

お問い合わせはこちらから

メールで問い合わせ

お問い合わせはこちらから

アンティークテーブルウェアチャンネル

詳しくみる

ご購入のメリット

ご注文から発送まで

新着商品はこちらから

こちらでは新着商品を随時更新しております

こちらをクリック