邁森 MEISSEN マイセン FIGUR FÜNF SINNE DER GESCHMACK DAME AM TISCH THE TASTE MNR: E2
邁森 MEISSEN マイセン FIGUR FÜNF SINNE DER GESCHMACK DAME AM TISCH THE TASTE MNR: E2
邁森 MEISSEN マイセン FIGUR FÜNF SINNE DER GESCHMACK DAME AM TISCH THE TASTE MNR: E2
邁森 MEISSEN マイセン FIGUR FÜNF SINNE DER GESCHMACK DAME AM TISCH THE TASTE MNR: E2
邁森 MEISSEN マイセン FIGUR FÜNF SINNE DER GESCHMACK DAME AM TISCH THE TASTE MNR: E2
邁森 MEISSEN マイセン FIGUR FÜNF SINNE DER GESCHMACK DAME AM TISCH THE TASTE MNR: E2
邁森 MEISSEN マイセン FIGUR FÜNF SINNE DER GESCHMACK DAME AM TISCH THE TASTE MNR: E2

マイセン人形 フィギュリン 五感の寓意シリーズ 味覚  MNR: E2

通常価格 ¥285,000 セールプライス ¥251,000 定価から¥34,000円引き
/
税込価格です。 5万円以上は送料無料。それ以外の場合は送料は着払いになります。

マイセンの素晴らしいフィギュリン

「味覚」の寓意(五感のシリーズ)

食べ物が乗ったテーブルのそばに座る女性

J.C.シェーンハイトによるデザイン(1772年頃)マイセン、20世紀製造


製作:マイセン

 

製作年:20世紀半ば


素材:白磁、光沢仕上げ、素晴らしい絵付けです。 


技法:手工芸磁器 


設計者:ヨハン・カール・シェーンハイト(1730年~1805年)

1745年からマイセンの原型師として活動。ヨハン・ヨアヒム・ケンドラー(1706年~1775年)の同僚・共同制作者でした。

シェーンハイトは1772年頃にこのフィギュリンをデザインしました。

 


詳細

マイセン「味覚   

(シリーズ「五感」より)

最上級のロココ調の服を着た非常にエレガントな女性。素晴らしいパターンで飾られたロングドレスを着ています。

彼女は食べ物(ペストリー、フルーツ、ワイン)が乗ったテーブルのそばに座っています。

このフィギュリンの台座は正方形で、縁は金色に塗られた装飾品で飾られています。素晴らしい色彩の絵付けです。


サイズ

高さ:13.0cm   


マーク

こちらの人形には20世紀半ばの青いマイセンの剣のマーク(釉下彩)があります(1949年製)。 最高品質。


モデル番号:E 2 造形家番号:147

年番あり(1949


状態

目立つ大きな欠け、割れ、傷なく基本的良好な状態です。

公式LINE登録者限定😄

友達登録する!

電話で問い合わせ

お問い合わせはこちらから

メールで問い合わせ

お問い合わせはこちらから

アンティークテーブルウェアチャンネル

詳しくみる

ご購入のメリット

ご注文から発送まで

新着商品はこちらから

こちらでは新着商品を随時更新しております

こちらをクリック