058 アンティークバカラ デキャンタ二客 1904年作
058 アンティークバカラ デキャンタ二客 1904年作
058 アンティークバカラ デキャンタ二客 1904年作
058 アンティークバカラ デキャンタ二客 1904年作

058 アンティークバカラ デキャンタ二客 1904年作

通常価格 ¥400,000
/
税込価格です。 5万円以上は送料無料。それ以外の場合は送料は着払いになります。

1904年に作られたアンティークバカラのデキャンタ二客のセットです。

シャルトル―ズグリーン(明るい黄緑色)の映える澄み切ったガラスの表面には、一種の『ファンタジー・パターン』のカットが施されています。

ピラミッド型をしたクリアカット・クリスタルの栓も二つとも残っています。

トップには、植物の葉をモチーフにした大きめの英国製スターリングシルバーが装飾されており、ロンドンのホールマーク(認彫刻印)と1904年製であることを示す『i』のマークに加えて、デザイナーのイニシャルHCF (Henry Charles Freeman) が印されています。

フリーマンは、ロンドンのハートンガーデンで20世紀に移り変わる時期に活躍していた銀細工師でした。

デキャンタのシルバー部分は、片方は当時のまま残っており二重になっていますが、もう一方は下側のリングが紛失しています。

両方とも保存状態は非常によく、修理跡や目立った損傷はございません。

容器の内部も綺麗に保たれており、水垢や破損部分はございません。

ただ、年代物であるため、底部分が多少摩耗しております。

このデキャンタのデザインは、1916年にバカラが発行した「食卓芸術のカタログ」の”ファンタジー(Fantaisie)”というカテゴリの中に、ツァー(Tsar)というシリーズの一つとして掲載されています。

元々はバカラの紙ラベルが貼ってあったと思われますが、今はその跡はございません。

このデキャンタのデザインパターンは、フランスの小説家ジーン・ルイス・カーティス著『バカラ』の中にも、挿画されています。

高さ:二つとも約40cm

ラインで問い合わせ

お問い合わせはこちらから

新着商品はこちらから

こちらでは新着商品を随時更新しております

こちらをクリック

電話で問い合わせ

お問い合わせはこちらから

メールで問い合わせ

お問い合わせはこちらから

ご購入のメリット

ご注文から発送まで

アンティークテーブルウェアチャンネル

詳しくみる